太陽電気鉄道労働組合とは

太電第一労組、正式名称「太陽電気鉄道労働組合」は、太陽電気鉄道で働く労働者で構成する労働組合です。

太電労組は1948年、東急からの独立した等々力鐡道(現在の太陽電気鉄道)に労働組合が作られたのが始まりです。1964年には大曽根電気鉄道労働組合などと会社合併したため労働組合を統合、1987年には日本関東鉄道公社、日本北海道鉄道公社労働組合と会社合併により統合し、現在の太陽電気鉄道労働組合が作られました。

2015年現在、太電社員の約75%が太電第一労組に所属しています。

 

太陽電気鉄道労働組合は、組合員の労働条件の維持・向上を図るとともに、普遍的原則として、平和・人権・環境問題をはじめ地球規模における共存共生を基本に、全国で働く様々な業種・業態で働く太電労組組合員とその家族の利益を守り、次代に向け自由で公正な社会の実現をめざしています。

 

労働組合の権利は、憲法第28条(勤労者の団結権)や労働組合法にて保障されています

 

太電労組の基本理念

「新たな陽が昇る」をシンボルフレーズに私たちは共存共生の精神のもとに心と笑顔をつなぎ、新たな陽につながる厚生な社会づくりをめざしています。


太陽電気鉄道労働組合は、

  1. 平和と人権と環境をはじめとする地球規模における課題に対して、共存共生を基本に
  2. 組合員・組織との距離を縮め、鉄路をつなぎ、人をつなぎ、より暖かさとやさしさ、安心と安全のレールウェイネットワークづくりにつとめ
  3. その上で運動の目標を次世代に向け自由で公正な社会づくりをめざす。


中央本部へのアクセス

太陽電気鉄道労働組合中央労働本部

〒104-0053 中央区晴海 太電晴海交通ビル風塔 2F


〇交通アクセス

●鉄道でお越しの方

都営大江戸線「勝どき」駅下車 A2a・b出口(月島駅側)より徒歩4分


●バスでお越しの方

太電バス 東01系統 晴海トリトンスクエア停留所下車

都営バス 都03系統・都05系統 晴海トリトンスクエア停留所下車

都営バス 都03系統・都05系統・錦13甲系統 晴海三丁目停留所下車


●自動車でお越しの方

首都高速道路・銀座IC下車、晴海勝どき方面に直進して約10分


【各地方支部のご案内】

地域名 住所
札幌支部 北海道札幌市北区新琴似七条11丁目
函館支部 北海道北斗市七重浜2丁目
青森支部 青森県青森市堤町2丁目
山形支部 山形県山形市五日町
仙台支部 宮城県仙台市若林区土樋
福島支部 福島県会津若松市白虎町
水戸支部 茨城県水戸市笠原町
久喜支部 埼玉県南埼玉郡宮代町大字和戸
前橋支部 群馬県前橋市六供町
大宮支部 埼玉県さいたま市大宮区三橋2丁目
晴海中央本部 東京都中央区晴海三丁目
成田支部 千葉県
千葉支部 千葉県
横浜支部 神奈川県
静岡支部 静岡県
甲府支部 山梨県
豊橋支部 愛知県
大曽根支部 愛知県名古屋市
岐阜支部 岐阜県
京都支部 京都府
天王寺支部 大阪府
岡山支部 岡山県
広島支部 広島県
敦賀支部 福井県
新潟支部 新潟県
小倉支部 福岡県
博多支部 福岡県
長崎支部 長崎県
鹿児島支部 鹿児島県



太陽電気鉄道第二労働組合とは

1961年、太電第一労組に不満を持った労働者たちによって作られた太陽電鉄、第二の労働組合です。


太電第二労組は、労働者の生活と権利を守り、労働条件を改善と、資本主義社会が労働者の搾取を強めるものであることを認識し、労働者階級の解放を目指して闘う。


労働組合の権利は、憲法第28条(勤労者の団結権)や労働組合法にて保障されています


太電第二労組の基本理念

  1. 太電第二労組は、労働者階級の団結した力によって、生活と権利を守り、労働条件の改善をするために闘う。
  2. これらの戦いを通じて、資本主義社会が労働者の搾取を強めるものであることを認識し、労働者階級の解放をめざして闘う。
  3. 人たるに値する生活が出来るような賃金の確保、健康を守り文化を享受しうる労働時間の短縮と休日の増加、人間らしく安全に働ける職場の諸条件の確立、働けるあいだの雇用の安定と退職後の生活の保障をめざして闘う。
  4. 労働者の生存権を守り、人間としての尊厳を維持するために、団結権、団体交渉権、争議権に対する法律上の制限・禁止を撤廃させ、政府・資本の側の不当な弾圧、干渉を排して、労働基本権の確率をはかるために闘う。
  5. 産業や国籍のいかんを問わず、労働者として資本主義の害悪を排除するために、職場に労働運動を定着させ、産業別労働組合の組織化を達成する。また、国内組織を統一し国際連帯を強化する。
  6. 闘うすべての労働者と共に労組国民の中核となって、全国全産業一律の最低賃金制確立、高齢者・失業者・傷病者・心身の不自由者に対する所得保障の充実、医療・環境・教育・交通・育児の諸分野の改善、税制の民主化、物価の安定など、生活を安定させる民主的制度をめざして闘う。
  7. 基本的人権、ことに思想・信条・政治活動・集会・結社・表現の自由に対する不当な弾圧、干渉を排除し、人間としての真の自由を確立し、平和で民主的な生活を守るために闘う。
  8. 優れた平和的遺産を尊重するとともに、労働者の個性にみちた創造的な文化を作り上げるために闘う。また、資本主義の虚偽の宣伝と闘い、社会の真実を明らかにし、自覚的な団結を強めるため、みずからの教育と学習につとめる。
  9. 太電第二労組は、戦争に反対し、東アジアと世界の完全な平和を目指して闘う。
  10. 労働組合の当面する課題である改良闘争をつみあげるとともに、労働者とすべての労組国民に共通する政治的課題と闘うための統一戦線の有力な一翼であることを自覚して闘う。その目的を達成するために、社会主義政党との緊密な協力関係をつくり、すべての民主勢力と共闘を促進しながら闘う。


中央本部へのアクセス

太陽電気鉄道第二労働組合中央本部

千葉県山武郡芝山町菱田 太陽電気鉄道関東管理局成田検車区 第二労組中央本部