組織図

太陽電気鉄道中央機関及び地方機関の組織図がご覧になれます。



中央組織図

太陽電気鉄道中央組織(中央機関)は、中部本社に設置されている経営・方針等を決める心臓部とも言える機関です。

【各部署の紹介】

鉄道総合本社・・・太陽電気鉄道各支社を指揮する部署です。

総合事業本部・・・主に太電の経営等を指揮する部署です。

人事部・・・太電社員の採用・退職・移動・出向・転属等の方針を決めるエリート部署です。

総務部・・・組織の編成や車内規程の整備、社員名簿・社印等の管理、登記の事務等を行う組織全体に関する業務を行う部署です。

社宅管理課・・・社員の住居となる社宅を管理・整備等に関する業務を行う部署です。

労働課・・・労働災害等を対処する部署です。

厚生課・・・厚生年金等の業務を行う部署です。

資材部・・・社内で必要とする資材等の購入に関する業務を行う部署です。

広報部・・・企業情報の発信等の業務を行う部署です。

監査機関・・・コーポレートガバナンスや社員の監察に関する業務を行う部署です。(旧監察部)

他社連携部・・・他社との連携を強化するために設立された部署です。

事業開発本部・・・鉄道技術や駅周辺開発を行う部署を指揮する部署です。

再開発本部・・・環境対策や駅周辺の再開発事業、赤字路線利用客を増加させるための部署を指揮する部署です。

 

【各部署の紹介】

        社長・・・代表取締役総帥(CEO)、会社の顔とも言える存在。太電は同族経営のため武市家のみが務められる役職

     中央機関・・・主に太陽電気鉄道の経営や中央業務を指揮する いわば心臓

 

     鉄道機関・・・本業である鉄道事業を指揮する部署、かつては鉄道総合本社と呼ばれていた。

 

     通信機関・・・

 

  生活事業本社・・・

 

 不動産事業本社・・・ 

 

  海外事業本社・・・

  事業開発機関・・・鉄道技術に関する開発や駅周辺及び沿線開発に関する事業を指揮する部署

    再開発機関・・・環境対策や駅周辺の再開発、都市の再開発、赤字路線の対策などの事業を指揮する部署

     監査機関・・・コーポレートガバナンスや社員監察に関する業務を行う部署。

 


地方組織図

太陽電気鉄道地方機関は、各地域毎に設置されている管理・運営等を行う鉄道管理局です。

北海道支社

東北支社


関東支社

北陸支社


中部本社

関西支社


中国支社

九州支社


沖縄支社