新たなブログ

Yahooブログを一新すると言って数ヶ月。長続きはしませんでしたね・・・。

あれは無かった事にしまして、新しくブログをはじめます。せっかく独自ドメインを取得したのだから使える機能は使わないともったいない!!

Twitterでも十分ではありますが、Twitterだと全く関係ないことばかりつぶやいてる上に、文字数的な問題やら画像を使った説明がやりにくいので、Twitterより詳しく丁寧にブログで色々と書こうと思っています。誤字脱字など多くあるかと思われますが、多少は見なかったことにしてください。あとそんなに面白い文章はかけません。何か不明点などがあればコメントもしくはTwitterでツッコミを入れてくださるとうれしいです。

 

早速ではありますが、現在行っている架空鉄道「太陽電気鉄道」に関する作業について少しお話します。

 

1.歴史設定の再編

当サイトの「太陽電気鉄道の歴史」のページを見ていただくと分かると思うのですが、現在作業途中になっています。

まあ、作業してるのはかなり前からではあるのですが、サボリ気味でしたので全然作業は進んでいませんでした。今週になってから何を思ったのか急に作業を再開しまして、7月29日までに太陽九州鉄道系列、つまり九州地方の太電に関する歴史設定を作り、ページに追加しました。今のところ、九州だけ戦前も戦後も詳細に書かれているような状態です。それ以外の地域はこれから作らなければなりません。路線地図とWikipediaを見つつ当時の情勢や実在する鉄道の動きを見つつ、この年にどの路線を開業させるか、考えるのは楽しいですが、やっぱり文字に起こすのが面倒ですねぇ・・・。

面倒ですが、この設定をある程度練っておかないと車両設定や沿線設定にも影響してくるので早急にとは言いませんが早めに作らなければいけません。

しかしこの設定作りをしている最中、路線に気に食わない部分があったり(名古屋地下鉄管理局とか)、あるいは気になる歴史があったりと、どうしても寄り道をしてしまうんですよね。これがいわゆる「セルフ・ハンディキャッピング現象」か!?

 

そんなこんなでいつ出来ることやら・・・。

気力はあるので年内には終わるはず(なお中の人は過去に「2016年中に車両図鑑を完成させる」と言った模様)

 

 

2.車両設定の再編と新塗装への以降

これは去年からずっとやってる作業の一つです。Twitterでもちょこちょこお話しているやつですね。

今現在の太電にはこれだけの車両があります。これら全てを太電HPに説明と画像をあげなければならないって事ですね。

形式改定もしたのでその辺も反映させなければあげる画像自体が無いっと言う状況になります。おサボり太電くんには難しい作業なのでしょうか。

 

それと形式の表示に関してもちょっとだけ変更点があります。

フォントを変えました。「せっかくモリサワのライセンスがあるのだから使わなきゃ損」と思いまして、漁っていい感じのフォントを見つけてきました。モリサワの「墨東N」と言うフォントで古典的なかなの骨格をゴシック体に活かしたかな書体らしいです。形式の英数字に使います。

この設定変更により全ての車両の形式表示を作り直さなければいけないと言う作業が増えました。作業と言ってもパワポで予め作った車両表記を車両に貼り付けるだけの簡単なものなんですけどね。それをやってからHPに上げるわけです。

 

あとは、車両の塗装に関しても統一したいと思っています。

T1500系(アルミ車) 新塗装
T1500系(アルミ車) 新塗装

この塗装、元々急行色としてY3800系(当時はY8000系ですが)専用に作った塗装だったのですが、意外といい感じにまとまったと思ったので橙色の帯を追加して、標準塗装に変えました。これからステンレス車を除く全ての車両に塗っていこうと思います。

 

 

さて、長々と書いてしまいました今現在行っている主な作業は、この2つです。

いつ出来るのかはわかりませんが・・・。

 

本日はここまでです。ここまでご覧いただきありがとうございました。

Twitterの方でも架空鉄道関連のものをちょこちょこ上げるかと思いますのでそちらもぜひご覧ください。